作成日時:2016/08/10 08:20:00 / 更新日時:2018/08/18 17:53:28

メールボックス容量にご注意を

メールボックス容量にご注意をメールボックス容量オーバー

メールボックス容量オーバー maildir over quota

例)よくあるケースの例「転送設定していて気付かないパターン」
独自ドメインのアドレス hogehoge@dokujidomain.comを作成してこのアドレス宛のメールを Gmail の fugaguga@gmail.comなどに転送設定するとしたとします。

メルマガ登録などで
hogehoge@dokujidomain.com
を利用しますと hogehoge@dokujidomain.com→転送されてfugaguga@gmail.com
に届きます。

そして
hogehoge@dokujidomain.com
で転送設定するときにこのメールアドレスのメールボックスのメールを そのまま溜め込んでいますと、ある日突然メルマガを受信できなくなります。

hogehoge@dokujidomain.com
に転送設定するときは、
A:普段使っているメールソフトで受信したら、受信後にメールボックスから削除する

B:転送した後はメールをメールボックスに残さないようにする

C:メールボックスの容量を巨大にしておいて適時削除する
などの運用が考えられます。

ただ、最後のCについてはあまり現実的でない、かつ削除できないほど大量になったら自分で対処できないケースが発生する
ので
AorB
になるかと。

で、

hogehoge@dokujidomain.com
というメールアドレスがメルマガ登録用のみのアドレスですとまだよいのですが、仕事用とかになると、大切な仕事のやり取りのメールが受信できないという事態が発生します。

GmailやYahooはWebからチェックできるので外出時にもスマホなど見れますからたいへん便利ですけれども、転送設定で利用しているときは要注意です。

このサイトは賢威テンプレートを利用させていただいております。

賢威テンプレートベースのオリジナルCMSになっています。

カテゴリー:日記 メルマガ 容量オーバー

ページの先頭へ